わんにゃほ~な一家 
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

【生肉と生骨】 メリットと危険性

最近、お友達のブログでも
わんこのごはんに生肉や生骨をあげている光景をよく見るようになった。

『わにゃ家』では以前にも紹介したように
こむぎ(Mダックス)もあんず(茶トラ猫)も生食を食べている。
      (こむぎのごはん作りの様子はこちらへどうぞ♪)

生食実践派の母としては
生肉と生骨を食べているわんこを見るのは嬉しいし
わんこたちもそれは美味しそうに食べていたりする。

ただ、ドライフードにポンッと手羽先が乗っていたり
今までのごはんに突然手羽元が加わっていたり…。

ちょっと怖いなー…と思うことも事実。

わんこの笑顔が消えないためにも
生肉、生骨にはメリットと共に危険があることも知って欲しいと思います。



こむぎの朝食


そもそも、なぜ犬や猫に生肉を与えることがいいのか?

犬は雑食性の肉食動物であり、猫に至っては完全肉食動物。
消化管の長さは、犬で体長の約5~6倍。
猫では体長の約4倍程度しかありません。

雑食性である犬は穀物や野菜の消化は可能だけれど
多量となると消化管の負担が大きくなります。

しかも穀類は必須アミノ酸のバランスが良くありません。

必須アミノ酸をバランス良く含んだ肉も
火を通すとそのバランスは崩れ、ビタミン類も破壊され
さらに消化まで悪くなってしまいます。



こむぎの朝食 


人間よりも、多くて強い胃酸を持つ犬や猫は
生肉に付着する雑菌もちゃんと処理でき、生肉や骨も消化できる体を持っています。

基本肉食の犬・猫にとって、生肉は消化がしやすいだけでなく
必須アミノ酸をバランス良く含んだ理想的な食事ということになります。



こむぎの朝食。


では、生骨を与えるメリットは何か?

生肉には必須アミノ酸がバランス良く含まれているけれど
カルシウムがほとんど含まれていません。

犬・猫の一日のカルシウム必要量は色々言われていますが
成犬で119mg/kg/、成長期では320mg/kg、猫では130mg/kg/必要…など。

もちろん、カルシウムのサプリメントで補うことも可能ですが
生骨を与えることで骨の中の骨髄に含まれるタンパク質・ミネラル・抗酸化物質なども
一緒に摂取することができます。

骨は火を通すことで硬くなり、鋭利に裂けることもあります。
必ず生で与えることが大事です。



こむぎの朝食。 


そして、生骨は徐々に慣らしてあげることがとても重要です。

ペットフードや手作り食で、今まで生骨を食べたことがなかった場合
犬や猫はどのように食べていいのかわからず
丸呑みしてしまうことが多々あるようです。

また、多頭飼いなどで競争心を持って食事をしている場合
急いで食べようと丸呑みして詰まらせてしまうことも。

生骨を与える前に、まず生肉に慣れることです。

そして初めて生骨を与えるときは
手羽先や手羽中など、軟骨が多い部分から始め、
しっかり噛んで食べることが大切です。

過去に骨を与えて詰まらせてしまった経験があったりすると
躊躇してしまうことがあるかもしれません。

今は生肉と骨を一緒にミンチ状にした肉も売っています。
これなら喉に詰まらせることもないので
早食いしてしまう子や歯の弱い子にも安心して与えられます。

★生肉と骨を一緒にしたミンチが売っているお店を少しだけ紹介★
 GEN-MEAT 食肉問屋さんなので低価格
 さかい企画 野菜やサプリも豊富
 わんにゃんかんぱにぃ こだわりを持ったお店



こむぎの朝食。  


もし、生肉や生骨を与えようと考えている方がいらっしゃったら
順序を踏んで与えてあげて下さい。

質のいい食事であっても、突然の変化は犬や猫の体を驚かせてしまいます。

ペットフード同士の切り替えも徐々に行うことがほとんどです。
生肉や生骨も徐々に与えてあげて下さいね。



こむぎ
ヨダレ付いてる…( ̄▽ ̄;)




     安全に食べられるように
     見守ってあげたいですね(*´ω`*)
     ←今日もポチッとありがとう♪


バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       



★ 勝手ながらこれからしばらくはコメント欄は閉じさせて頂きます。
  読み逃げしちゃってくださいね。d( ̄∇ ̄*)
  何かありましたら右サイドバーのメールフォームをガンガン使って下さい♪

スポンサーサイト
食事のこと |   |   |  page top ↑

毛布の攻防!?

保護猫ちゃんの卒業に
たくさんの拍手と拍手コメントをありがとうございました♪

みなさんの温かい言葉でまた泣いちゃった母です。

母の知らないところで
保護猫ちゃんの成長を見守っていてくれた方もいて、
本当に本当に嬉しかったです。

保護猫ちゃん、こんなにたくさんの人に愛されていたんだなぁ…♪


さてさて、まだ梅雨が続いている名古屋。
スッキリしない天気の今日は、朝から何となく肌寒い。

午後からは猛暑並みらしいけど…( ̄▽ ̄;)

とにかく朝は肌寒くて冬用のズボンを履いた母。
それはこむぎ(Mダックス)も同じらしく…



毛布
毛布の上をしっかりキープ。

こむぎ(Mダックス)も母も寒がりなので
夏目前のこの時期にも毛布は欠かせないアイテムの一つ。

でもこむぎ(Mダックス)の下敷きになっている毛布はちょっと薄め。

薄めの毛布でこむぎ(Mダックス)が温かい理由は…



毛布 
下に茶色い湯たんぽがいるから。(* ̄m ̄)プッ 

温かくて柔らかくて気持ちのいいこの湯たんぽ、
別名あんたんぽ。(笑)

寒いときには母はダンナや
こむぎ(Mダックス)にまで湯たんぽにされてしまうあんず(茶トラ猫)。

さすがに母やダンナは上に乗ったりしないけれど
こむぎ(Mダックス)はそんなこと気にもしないタイプなので…



毛布  
そのままご就寝~♪あんず機嫌悪そう…( ̄▽ ̄;)

小型犬の分類とは言え、8kgのこむぎ(Mダックス)を乗せていては
苦しいに決まっている。

母なんて5分抱っこするだけで、両腕パンパン。
次の日間違いなく筋肉痛。

3.8kgのあんず(茶トラ猫)が苦しくないはずないのに…



毛布。
眠さに負けたらしい…(^_^;)

と、ここでやっとあんず(茶トラ猫)に気が付いたこむぎ(Mダックス)。

もっと早く気づいてもおかしくないんだけど
このあたりがこむぎ(Mダックス)の限界らしい。( ̄▽ ̄;)

で、あんず(茶トラ猫)大好きシスコン兄ちゃんは…



毛布。 
しっかり私物化。(* ̄m ̄)プッ 

もう諦めたのか、このまま寝続けたあんず(茶トラ猫)でした。



     今日6月25日はダンナの誕生日☆
      ついに来ました!三十路!(笑)
     ←今日もポチッとありがとう♪


バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       



★ 勝手ながらこれからしばらくはコメント欄は閉じさせて頂きます。
  読み逃げしちゃってくださいね。d( ̄∇ ̄*)
  何かありましたら右サイドバーのメールフォームをガンガン使って下さい♪
こむぎとあんず |   |   |  page top ↑

保護猫ちゃん ~ありがとう♪~

日曜日、保護猫ちゃんは新しい家族の元へ行きました。

みなさんの温かいコメントは母とダンナの胸に強く響いて
涙が出るほど嬉しかったです。

最後の最後まで
母の胸の上で無邪気な寝顔を見せてくれた保護猫ちゃん。

その寝顔は母とダンナにとって
本当に天使でした。



保護猫ちゃん

新しいおうちには、すでにトイレやおもちゃ、食器や爪研ぎが置いてあり
テーブルには読みかけの「子猫の育て方」の本も。

保護猫ちゃんはもう里親さん家族の一員になっていました。

新しいおうちではすぐに探検を始めた保護猫ちゃんは
ひとりでテクテク、あっちに行ったりこっちに行ったり。

少しだけ新しい家族に説明をして
笑顔で保護猫ちゃんにバイバイを言いました。

絶対に保護猫ちゃんの前では泣かない。
そう決めていました。

最後に見せる顔は笑顔でいよう。

それでも、玄関を閉めて階段を下りているうちに
涙が勝手に出てきました。

カラになったキャリーケースがとても軽くて
母もダンナも涙が止まりませんでした。


保護猫ちゃんが生後10日で『わにゃ家』に来てから、ちょうど二ヶ月。
保護猫ちゃんはたくさんの想い出を残してくれました。

いつも母やダンナの後をチョコチョコついて来た保護猫ちゃん。

曲がってしまっていた両前足もいつのまにかしっかりしていて
驚くほど早く走っていたっけ。



保護猫ちゃん、


最初は仲良くなれないと思っていたあんず(茶トラ猫)とも
気が付けば一緒にジャレ合うまでになって…



保護猫ちゃん。 


大きなこむぎ(Mダックス)も怖がることなく受け入れてくれた保護猫ちゃん。



保護猫ちゃん:


今日保護猫ちゃんがずっと使っていたお部屋を
二ヶ月ぶりに元通りに片付けました。

気づいたら泣きながら片付けをしていました。

でもこれはきっと今だけ。
悲しみの涙ではないから時間が経てば大丈夫。

そうそう、こむぎ(Mダックス)とあんず(茶トラ猫)はいつも通り。
いつも通りダラダラと過ごしています。

きっとちゃんとお別れができていたんでしょう。



保護猫ちゃん、 


保護猫ちゃん、『わにゃ家』では最後まで名前をつけてあげられなくてごめんね。
愛情たっぷりの名前をつけてもらうんだよ。

そして、本当に『わにゃ家』に来てくれてありがとう。

これからは新しい家族にたくさん甘えて、たくさん遊んでもらって、たくさん叱ってもらって
たくさんたくさん幸せになってね。



保護猫ちゃん・


母もダンナも、あなたの幸せを心から祈っているよ。




     泣きすぎて目が腫れぼったくなりました。
      情けないな~(笑)
     ←今日もポチッとありがとう♪


バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       


保護猫ちゃん |   |   |  page top ↑

保護猫ちゃん ~最後の日~

いつもと変わらない土曜日。
でも『わにゃ家』にとっては保護猫ちゃんと過ごす最後の日。

初めて保護猫ちゃんと出逢ったのは4月20日だったから
ちょうど丸二ヶ月。

そっかぁー、今日で最後かぁー…。(*´ω`*)

ちょっと感慨深げな母の隣りで…



保護猫ちゃん
なんて無垢な寝顔…♪(///∇//)

え? 周りの茶色い毛が気になる?

だってここは…



保護猫ちゃん 
こむぎのお股。(* ̄m ̄)プッ 

さすがに気になるのかこむぎ(Mダックス)も爆睡とはいかないらしい。

やがて保護猫ちゃん(白猫)ちゃんも目を覚ましたので
こむぎ(Mダックス)に肉球クリームでも塗ってあげようと、巨体をゴロゴロ転がす母。

すると保護猫ちゃん(白猫)も手伝ってくれるのか…



保護猫ちゃん 
こむぎのデカイ顔に乗って…



保護猫ちゃん
一生懸命ペロペロ♪(*´艸`)うほほ~♪

追いかけあってカプり合うことはあっても
保護猫ちゃん(白猫)が一方的にペロペロするのは初めて。

ひと通り舐め終わると
バナナクッションで寝ているあんず(茶トラ猫)の元へ行き…



保護猫ちゃん  
なぜかダイブ。(* ̄m ̄)プッ あんずもビックリ

あんず(茶トラ猫)ともすでに仲良しさんな保護猫ちゃん(白猫)。
仲良しさんだとは思うんだけど…



保護猫ちゃん。
あんずのペロペロには全身全力で拒否。( ̄▽ ̄;)なぜだー…

そんな全力拒否な相手に無理やりペロペロするあんず(茶トラ猫)。

蹴られよーが、カプられよーが、暴れられよーが、
ガシッと捕まえてペロペロペロペロ。

でも、この無理やりペロペロを続けること数分…



保護猫ちゃん。 
静かに抱かれてるーっ!(///∇//)ウソみたいっ

諦めたのか、様子見なのか、
あんず(茶トラ猫)の長い腕に抱かれたままじーっとしている保護猫ちゃん(白猫)。

わんことニャンコに言葉は通じなくても気持ちは通じると思っている母とダンナは
ここ数日、もうすぐお別れの日が来ることを
こむぎ(Mダックス)とあんず(茶トラ猫)、そして保護猫ちゃん(白猫)に話してきた。

そのことを彼らがどう受け止めているかはわからないけど
もしかしたら、こうした何気ない一コマに
その気持ちが込められているのかもしれない…♪




     保護猫ちゃんとの最後の夜。
     今夜はみんなで一緒に寝ようかな♪(*´ω`*)
     ←今日もポチッとありがとう♪


バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       


保護猫ちゃん |   |   |  page top ↑

保護猫ちゃん ~里親さん決定☆~

たくさんの方がご協力してくださった結果、ついに…
保護猫ちゃんの里親さんが決まりました~!(≧▽≦)

リンクしてくださったみなさん、
みなさんの温かいお気持ちに、心からありがとう♪

保護猫ちゃんは今週の日曜に新しい家族の元へ。
『わにゃ家』での生活は残り三日です。


その保護猫ちゃん(白猫)、今日も本当に元気いっぱい♪

いつもこむぎ(Mダックス)やあんず(茶トラ猫)の後を追って
チョコチョコチョコチョコ♪(*´ω`*)

ふと気づくと…



保護猫ちゃん
こんな感じで仲良しさん♪(///∇//)

実はここ…



保護猫ちゃん 
結構高かったりして。(^_^;)

物置部屋と化しているこの部屋は
保護猫ちゃん(白猫)が隔離されていたあの部屋。

フリマの在庫がダンボールに入れられて所狭しと積まれているその上…。
あんず(茶トラ猫)は分かるけれど
保護猫ちゃん(白猫)よく登ったなー…( ̄ω ̄;)

とにかく保護猫ちゃん(白猫)は何でも真似をしたがる年頃らしい。

あんず(茶トラ猫)が水を飲めば一緒に飲み、
ビニール袋に入れば一緒に入り、
猫タワーに登れば一緒に登る。

そして『わにゃ家』の代名詞とも言える…



保護猫ちゃん。
ダンボールも一緒。(* ̄m ̄)プッ 

ちなみに猫大好きこむぎ(Mダックス)は、その辺で爆睡中。
ちなみにちなみに、癒される光景を前に母はお茶タイム♪

このまま1わん2にゃんの『わにゃ家』を楽しみにしてくれていた方もいたけれど
実は、初対面後は「シャー!」の嵐だった。

あんず(茶トラ猫)のストレスを考えて、数日後、里親さん募集を決意した。

母もダンナも『わにゃ家』の家族に…♪という思いも強かった分
本当に悩んだ末の結論。

今では「あのシャー!は何だったんだ…?」って感じだけれど
里親募集に後悔はしていない。

「精一杯愛情をもって育てます」という里親さんの言葉が
母もダンナも心から嬉しかった。



保護猫ちゃん  


生後10日からずっと一緒だったから
「わにゃ家卒業」の日はウルウルしてしまうかもしれない。

でも保護猫ちゃんが幸せになれるのだから悲しくはない。

保護猫ちゃんの記憶の中に『わにゃ家』で過ごした日々が刻まれ
想い出の一つとして残ってくれたら…♪と思っている。



     保護猫ちゃんの旅立ちまであと三日。
     今は母の膝の上で無邪気な顔して眠っています♪
     ←今日もポチッとありがとう♪


バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       


保護猫ちゃん |   |   |  page top ↑

戻ってきた日常♪

梅雨入りしたハズの名古屋。

梅雨入りしてから晴天が続く、なんてのはよくあることで
今日の名古屋もそれはもうトロけちゃうほど暑かったりする。(^_^;)


さて、『わにゃ家』に保護猫ちゃんが来てからというもの
毎日があっと言う間だった母。

慣れない子育てに無我夢中で五里霧中。

隔離部屋を行ったり来たりで、気が付けば
その辺で行き倒れていたこともあったっけ…( ̄▽ ̄;)

保護猫ちゃんの脱隔離生活で母とダンナも本当に楽になり、
よく頑張ったなーと自画自賛。(笑)

そんな脱隔離生活は今どうなっているかというと…



脱隔離生活
非常に賑やかだったりして…( ̄▽ ̄;)

保護猫ちゃん(白猫)が元気なのは当然。
今までとは違う場所にウキウキ♪なのだから。

それ以上にウキウキ♪なのはこむぎ(Mダックス)。
毎日毎日、本っ当に毎日保護猫ちゃん(白猫)にベッタリ…( ̄▽ ̄;)

おかげで保護猫ちゃん(白猫)はあっと言う間に『わにゃ家』にも慣れ、
わんこにもにゃんこにもフレンドリーな子になってくれた。

当初保護猫ちゃん(白猫)と距離があったあんず(茶トラ猫)も
だいぶ慣れてきたらしく…



脱隔離生活  
近くでまったりしていることも♪(e^_^e)

ちなみにココは『わにゃ家』の和室。

畳の傷みがひどくなったので防ダニカーペットを敷き詰めたら
肌触りが良かったらしく、ここで遊んだりまったりすることが増えた。

でも、あまりまったりし過ぎると…



脱隔離生活。
食べられるので要注意。(* ̄m ̄)プッ 

こむぎ(Mダックス)は保護猫ちゃん(白猫)のあとばかり追っているようにも見えるけれど
実はちゃんとあんず(茶トラ猫)のことも見ているようで
あんず(茶トラ猫)がゴロゴロしていると、すぐにこうしてちょっかいを出す。

母の目から見ると、それはそれは平等に。

母やダンナはつい保護猫ちゃん(白猫)の可愛らしさに目がいってしまうけれど
こむぎ(Mダックス)はそんなことはない。

ただの猫好きと言ってしまえばそれまでだけど。(笑)

そんなこむぎ(Mダックス)も電池が切れると充電のためにお昼寝。
こむぎ(Mダックス)がいないときは
あんず(茶トラ猫)と保護猫ちゃん(白猫)の距離もますます縮まる。

あんず(茶トラ猫)は保護猫ちゃん(白猫)を両手で抱きかかえ
ペロペロしたいらしいのだけど…



脱隔離生活。   
現実はそんなに甘くないらしい。( ̄▽ ̄;)頑張れ、あんず…



     あんずはカプられたり蹴られたり。
     それでもペロペロしようと頑張ってます。(^_^;)
     ←今日もポチッとありがとう♪


バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       


保護猫ちゃん |   |   |  page top ↑

保護猫ちゃん ~里親さん募集!~

4月19日に保護した子猫ちゃんの里親さんを募集しています!



保護猫ちゃん、 


4月10日生まれ(推定)  真っ白な男の子です。
     (保護猫ちゃんの簡単な成長記録はこちらへどうぞ♪)

猫白血病・猫エイズには感染していません。

保護したときから両前足が内側に曲がっていました。
ドアなどに挟まれ、骨折か脱臼をしたのでは…とのことでしたが、
保護した時、すでに固まっていました。
今では見た感じはほとんど分からないほどで、走ることもジャンプもできます。
後ろ足で体を掻くときに、少しフラつくことがある程度です。

現在、お腹の中に虫がいます。
すでに薬は飲んでいますので、次回7月の初めにもう一度薬を飲めば治療は終了です。
虫はうんPを介してうつってしまうので、すでに先住猫ちゃんがいるお宅では
7月に薬を飲むまではトイレに気をつけてください。

ワクチンもすでに3種を6月初めに接種しています。
次回は7月初めに3種を接種して終了です。



保護猫ちゃん 


保護猫ちゃんはとっても元気で、本当にやんちゃです。

おもちゃなどで遊ぶことが大好きで
小さな体でいっちょ前にお尻をフリフリして跳びかかってきます。

人のあとをテクテク歩いて付いて来て、とっても可愛いです♪(///∇//)

現在は犬・猫と同居中で、どちらにも特に怖がることはありません。
掃除機をかけても隠れずに遠くからそっと見ています。

甘えん坊で人や犬に寄り添って寝る姿に癒されます♪



保護猫ちゃん


保護猫ちゃんの移動のストレスに配慮して
名古屋市近郊の方に里親さんになってほしいと思っています。

そして少しだけお願いがあります。

・室内飼いをしてください
・時期がきたら去勢をしてあげてください
・7月初めに虫下しの薬とワクチン接種をしてください

以上をお願いします。

すでに先住犬・猫ちゃんがいる場合で相性が気になる方も
その旨をお伝えくだされば大丈夫です♪



保護猫ちゃん 


里親さんになってくださる方や、ご質問などありましたら
下のコメント欄にご記入ください。

そしてこの記事を見てくださっているみなさん、
保護猫ちゃんの新しい家族探しにご協力してもらえると嬉しいです♪



     素敵な家族が見つかりますように…☆
     ←今日もポチッとありがとう♪


バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       


保護猫ちゃん |   |   |  page top ↑

保護猫ちゃん ~検査結果~

4月19日に『わにゃ家』が保護した保護猫ちゃん。
ついに生後2ヶ月になり猫白血病と猫エイズの検査をしてきました。

検査結果はどちらも陰性。
猫白血病にも猫エイズにも感染していませんでした!(≧▽≦)やった~!

これで保護猫ちゃんの隔離生活も終了。
こむぎ(Mダックス)とあんず(茶トラ猫)と一緒の場所で
同じように生活できるっ!!・:*:・(*´▽`*)・:*:・母幸せ~♪

と思っていたら…
「でもお腹に虫がいるんですよー。」 by先生

えぇぇぇぇぇぇー!?∑( ̄□ ̄;)なんですとっ!?

「で、これも猫ちゃんにうつっちゃうんです…(^_^;)」 by先生

マジでーーーー!?∑( ̄Д ̄lll)そ、そんなぁ…

虫は母子感染だったようで、命に関わるようなモノではないし
虫下しの薬を1ヶ月間隔で2回飲めば治療は終わり。
感染もうんPを介してだから保護猫ちゃんのトイレに気をつけていればいい。

母とダンナは目を離さないことを前提に
保護猫ちゃんの隔離生活を終わらせることを決意。

と言うことは…



保護猫ちゃん  
あんず初対面~♪(≧▽≦)キャ~☆

いつもわんこと生活してきたあんず(茶トラ猫)にとっては初めてのにゃんこ。

母とダンナはフレンドリーなご対面になると思っていたのだけれど…



保護猫ちゃん。
保護猫ちゃんと距離を保とうと必死なあんず。

そんな必死なあんず(茶トラ猫)を遠目にして
ニヤニヤしているこむぎ(Mダックス)が何か笑える。(笑)

その後もあんず(茶トラ猫)は
保護猫ちゃんが寄っていくと逃げて、逃げると近寄るの繰り返し。

その反対に…



保護猫ちゃん。 
くっ付いて離れないこむぎ…( ̄▽ ̄;)別にいいけど…

何だかんだ言いながらあんず(茶トラ猫)も保護猫ちゃんが気になるらしく
常に遠くからそっと見守っている、って言うか…



保護猫ちゃん 
やっぱりストーカー。(* ̄m ̄)プッ 

そして保護猫ちゃんの脱隔離生活を一番喜んでいるであろうこむぎ(Mダックス)は
相変わらず、子猫を相手に…



 保護猫ちゃん 
パーフェクトな子守りを披露。(; ̄ー ̄Aどこで学んだのやら…

こむぎ(Mダックス)のおかげで保護猫ちゃんは退屈することなく
たくさん遊んでたくさん走って、それはもう元気いっぱい。

ふと垣間見るふたりは、まるで…



 保護猫ちゃん  
親子のよう…(^_^;)

ちなみに同じ種族であるハズのあんず(茶トラ猫)とは
まだちょっと距離があったりする…(汗)


さてさて、保護猫ちゃんの今後だけれど
母とダンナでたくさん話し合った結果、里親さんを捜すことになりました☆

次回は保護猫ちゃんの里親さん募集記事を書きたいと思います。

「一緒に捜してもいいよーっ!」って方は
リンクして頂けると『わにゃ家』一同、とっても嬉しいです♪




     いつまでもふたりで遊んでいました♪(///∇//)
    ←今日もポチッとありがとう♪
    みなさんのクリックが励ましになります!

バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       



★ 勝手ながらこれからしばらくはコメント欄は閉じさせて頂きます。
  読み逃げしちゃってくださいね。d( ̄∇ ̄*)
  右サイドバーに新たにメールフォームを設置しましたので、
  何かありましたらメールフォームをガンガン使って下さい♪
  




保護猫ちゃん |   |   |  page top ↑

お出掛け前は♪

新しい家族、ひなの新たな門出に、たくさんの拍手をありがとうです☆(≧▽≦)

ひなはまだこむぎ(Mダックス)とは距離を置いていて
一緒に遊べるほど仲良しではないけれど、
いつか一緒にお散歩が出来たらいいなぁと思ってます♪


さてさて、『わにゃ家』では母とダンナが一緒に出掛けるときは
こむぎ(Mダックス)に置き土産をする。

最近の置き土産は豚耳スライス。

スライスといっても切ってあるモノを買うとお高いので
原型を買ってきて自宅でセルフカット。

この豚耳、こむぎ(Mダックス)はもちろん大好きなのだけれど
実は…



豚耳  
あんず(茶トラ猫)も大好き。(^_^;)

豚耳は母が鼻を付けて嗅いでも何の匂いもしない。
しかも猫が食べるには硬い。

猫が好む要素が何一つ見当たらないのだけれど
なぜかあんず(茶トラ猫)はこの豚耳がたまらなく好き。

豚耳を持ってくると素早くカウンターに乗り…



豚耳
それはもう素敵な表情でかぶり付く。( ̄▽ ̄;)うわぁ…

こむぎ(Mダックス)にとってはほんの数分のおやつに過ぎない豚耳も
あんず(茶トラ猫)にはなかなか手こずる相手。

一生懸命かじってはいるものの、そう簡単には食い千切れない。

一生懸命、一生懸命頑張るあんず(茶トラ猫)。
あまりに一生懸命になり過ぎて…



豚耳 
意識が体にまで回らないらしい。(* ̄m ̄)プッ 浮いてる浮いてる。

こんなに頑張っても
クチャクチャするだけで結局は一口も食べられないのはいつものこと。

ちょっと先っぽが柔らかくなった豚耳を
もちろん最後はこむぎ(Mダックス)にあげるのだけれど
あんず(茶トラ猫)のあまりにも一生懸命な姿に…



豚耳。
いつも不安になるこむぎでした。(* ̄m ̄)プッ 



     猫ってみんな豚耳好きなのかなーσ(-`ー;)
    ←今日もポチッとありがとう♪
    みなさんのクリックが励ましになります!

バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       



★ 勝手ながらこれからしばらくはコメント欄は閉じさせて頂きます。
  読み逃げしちゃってくださいね。d( ̄∇ ̄*)
  右サイドバーに新たにメールフォームを設置しましたので、
  何かありましたらメールフォームをガンガン使って下さい♪
  




こむぎとあんず |   |   |  page top ↑

新しい家族☆

保護猫ちゃんの成長っぷりに
みなさんの温かい拍手とコメント嬉しかったです☆(≧▽≦)

ちなみに保護猫ちゃんはまだ名前がなくて
『わにゃ家』にやって来たそのチビっこい姿から「チビ」と呼んでます。

でも「しろ」とか「ミルク」とか「とうふ」とか「おから」とか
色々名前もあったりもして。(* ̄m ̄)プッ 全部白いモノばっか。


さて、前回の記事の予告通り
今日はこむぎ(Mダックス)の新しい妹をご紹介~♪(*´ω`*)

土曜(5月30日)にぱーのすけの実家に遊びに行った目的は
その妹ちゃんに会うためだったんです。

ではでは、こむぎ(Mダックス)の新しい妹の…



ひな
Mダックスのひなです♪(///∇//)かわえぇ~♪

3月3日が誕生日なのでひなと名づけられたそう。
今年で4歳。5.85kgの女の子です☆

元々ひなはぱーのすけの従兄弟の家族でした。

従兄弟は結婚とほぼ同時にひなをペットショップから迎え入れたそうですが
共働きだったためひなに留守番をさせる毎日。
それでも休みの日などはドッグランに連れて行ったりもしていたとか。

ひなが2歳頃、従兄弟が双子のパパになって
従兄弟家族とひなとの時間はますますなくなっていったそうです。

従兄弟家族が泊りがけで出掛けても、ひなはひとり家で留守番、ということも日常…

ひなはストレスから毎日吐くようになり
従兄弟はひなを手放すことにしたのだとか…。



ひな 


ひなは初めましての人にも吠えることなく
「なでて~♪」とお腹を見せるほどとってもフレンドリー。
母もダンナもデレデレになってしまうほど♪♪(///∇//)

でもその体はとてもきれいとは言えず毛玉だらけ。
取ってやろうにも硬くなってしまって切るしかないし、足の裏もボッサボサ…。

どんな生活をしてきたのか…

こんなかわいい子を…。



ひな  


本当はひなを『わにゃ家』の家族として迎え入れたいかったのだけど
『わにゃ家』のマンションはペットは1匹までという規約。(現状3匹いるけど…( ̄▽ ̄;)

にゃんこは内緒で飼うことは出来ても、わんこを2匹となるとそうもいかない。
散歩も行くし、吠えることだってある。

結果、ひなはぱーのすけの実家の新しい家族として
一緒に過ごしていくこととなりました(*´ω`*)



ひな


一緒に暮らせないけれどひなは『わにゃ家』の一員だし
こむぎ(Mダックス)の大事な大事な妹。

これからひなの新しい人生が始まります。
きっと時々ブログにも登場することになると思います!

こむぎ(Mダックス)のかわいい妹、ひなをどうぞよろしくです!!(≧▽≦)


     実家にもだいぶ慣れたみたいです☆
   ←今日もポチッとありがとう♪
    みなさんのクリックが励ましになります!

バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       



★ 勝手ながらこれからしばらくはコメント欄は閉じさせて頂きます。
  読み逃げしちゃってくださいね。d( ̄∇ ̄*)
  右サイドバーに新たにメールフォームを設置しましたので、
  何かありましたらメールフォームをガンガン使って下さい♪
  




ひな |   |   |  page top ↑

保護猫ちゃん ~生後52日~

昨日は保護猫ちゃんを取り巻く兄妹たちのストーカーっぷりを見ていただいた。
     (保護猫ちゃんって?って方はこちらへどうぞ♪)


こむぎ(Mダックス)もあんず(茶トラ猫)も
気が付くと保護猫ちゃんの部屋の前を陣取るほどで、
それはもうアイドルの追っかけのよう。(^_^;)

ところで、そのアイドルの保護猫ちゃんは今日で生後52日になり
かなりやんちゃでとにかく元気いっぱい。

土曜日に遊びに行ったぱーのすけの実家では
いつもと違って広くて嬉しかったらしく、駆け回って遊んでいた。



保護猫ちゃん


体重は620g。
離乳食も順調で、ミルクもお皿から自分で飲めるようになった。

本来なら完全に離乳できていてもおかしくないらしいけれど
離乳は時間をかけてやったほうが自然だと思うので
徐々にミルクを減らしたり、あげない時があったりしながら離乳する予定。

ところで、実家にはこむぎ(Mダックス)も連れて行ったので…



保護猫ちゃん。  
こんな2ショットも♪(*´ω`*)

若干逃げ腰に見える保護猫ちゃんだけど、実際はそうでもなく
こむぎ(Mダックス)のしっぽを追いかけたり
鼻先にパンチしたりとやりたい放題。(笑)

こむぎ(Mダックス)も保護猫ちゃんを追いかけて
短い前足でチョイチョイしたり、鼻で保護猫ちゃんをゴロゴロ転がしたり。(* ̄m ̄)プッ 



保護猫ちゃん  


保護猫ちゃんは人もわんこも特に極端に怖がることはない。
怖いと思ったときはちゃんと「シャー!」と言うことも忘れないけど(笑)

初めての場所でも隠れたりせず探検作業に余念がない。
そして甘えん坊な面もあって、眠たくなると膝の上に乗ってきてくれる。



保護猫ちゃん。 


ちなみにこの甘えん坊な姿がダンナの心を鷲掴みにしているらしい。(* ̄m ̄)プッ 



     次回は…なんとっ!こむぎに妹ができちゃった!
   ←今日もポチッとありがとう♪
    みなさんのクリックが励ましになります!

バナーが押せない方はこちらを押してくださいね♪→  人気ブログランキング       



★ 勝手ながらこれからしばらくはコメント欄は閉じさせて頂きます。
  読み逃げしちゃってくださいね。d( ̄∇ ̄*)
  右サイドバーに新たにメールフォームを設置しましたので、
  何かありましたらメールフォームをガンガン使って下さい♪
  




保護猫ちゃん |   |   |  page top ↑
プロフィール

ぱーのすけ

カレンダー
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
検索したい単語を入力して
肉球ボタンを押してください♪
わんにゃんグッズ♪
わんにゃん用から飼い主用まで
ちょっと気になったモノです♪

【ダックスフンド箸置き】

とっても可愛い陶器製の箸置き♪
置物にしても素敵☆

【カタンドッグ・メタル】

首に付けるだけでノミダニ予防!
副作用なしで2年間有効☆

【菊花せんこう】

完全無農薬・殺虫剤無添加!
人にもペットにも優しい防虫線香♪

【アニーコーラス カラープレート】

お皿の凹みで食事コントロール!?
ギフトにも♪

【ミミポチ フレンズ】

猫耳シリコンがま口ストラップ♪
猫犬カエル他♪ メール便OK♪

【エッグミニ】

壊れにくく長持ち!
噛みたいけど噛めないおもちゃ♪

【2WAY ループベッド&マット】

紐を絞ってベッドやマットに!
やわらかくてふっくら♪

【フーリー】

フランス発の無駄毛取りブラシ!
42秒に1本売れています☆

【アイニマル】

ペットの視点からムービーが撮れる!
首輪に付けるだけの軽量小型カメラ☆

【フードスケールボウル】

ペットの肥満防止や体調管理に!
ペットフードを計量できる食器

【ペットフードホルダー&フードボウル】

ペットの餌を管理するカワイイ入れ物♪
おもちゃなどの収納にも!

【キーファインダー】

鳴き声で鍵の場所を知らせてくれる♪
手を2回以上叩くと「ワンワン」!

【ドッグ&キャット タオルハンガー】

犬猫のお尻がクロスホルダーに!♪
さりげない遊び心で日常に笑いを♪

【クロネコトーチライト】

ニャんとも可愛い猫型の懐中電灯♪
ユニークなギフト・プレゼントに人気!

【折りたたみエコキャリー】

ペット用ウォーターボトル付!
旅先・緊急時にも大活躍♪

【キャリーケース用給水器】

キャリーケースのドアにピッタリのサイズ!
これで移動中のペットの給水の心配なし♪

【本牛革ダックスストラップ】

本革と手作りがあたたかい♪
可愛い仲間は全12種類☆

【貯犬箱-チョケンバコ-】

小銭をガツガツ食べる貯金犬♪
その食いっぷりがマジで可愛い!

『わにゃ家』愛用品
★『わにゃ家』愛用品を紹介

【リーバスリー】

1日2回口にスプレーするだけ!
歯石が取れる液体歯磨き☆
こむぎとあんずが使用中♪

【ナチュラルカルシウム】

100%自然の海藻カルシウム!
あんずのごはんに入れています♪

【川徳牧場ヤギミルク】

純国産山羊乳100%成分無調整!
あんずの水分補給にあげます♪

【スピリッタ】

天然タウリン100%
みんなのごはんに入れています♪

【Toto&Pal お散歩バッグ】

小さめお散歩バッグ☆
こむぎの散歩で使用中♪

【レニーム】

虫除け+毛艶スプレー☆
安全で無臭が嬉しい♪
こむぎの散歩の必需品!

【ファーミネーターS】

死毛がどんどん取れる!
『わにゃ家』の毛玉対策はコレ♪

【ノルバサンオチック耳洗浄液】

さらっとして爽やかな耳洗浄剤♪
こむぎの外耳炎に活躍しました!

【アースリーフ デンタルジェル】

天然成分100%の歯磨き用ジェル!
こむぎもあんずも毎日使用中♪

【ウルトラグルーマー】

マッサージもできる☆
こむぎは結構好きみたい♪

【もう迷わない!ペットの健康ごはん】

獣医師本村伸子先生著書☆
コレで生食を勉強しました♪

【犬と猫のための
 ナチュラルケアシリーズ】

様々な疾患のケアや知識が身に付く!
全6巻もちろん読破♪

【パナズー パウケアクリーム】

安全性と浸透力が最高☆
こむぎの肉球はコレでぷにぷに♪

【ペタンコボールS】

携帯に便利なフードボウル!
お散歩バッグに付けてます♪

【キャットキーカバー】

全15種類のラバー製カバー☆
自宅の鍵はあんずカバーです♪

【スタイリーク】

刃が約7mmの超小型バリカン!
こむぎの足裏カットはコレ♪

【ドッグキーカバー】

全30種類のラバー製カバー☆
ダンナがこむぎカバー愛用中☆

訪問ありがとう♪

ジオターゲティング
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。